第59回日本腎臓学会学術総会

English

市民公開講座・サテライトシンポジウム

市民公開講座

会議名 第59回日本腎臓学会学術総会 市民公開講座
日 時 2016年9月11日(日)13:00~15:00(受付:12:00~)
会 場 愛知医科大学「たちばなホール」
(愛知県長久手市岩作雁又1-1 愛知医科大学 本館2階)
テーマ まるごと腎臓病~こどもから大人まで~
参加費 無料
定 員 450名(先着) ※事前参加登録不要

プログラム   案内チラシ

13:00~13:05
 【ご挨拶】今井 裕一(第59回日本腎臓学会学術総会総会長/
            愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科 教授)
13:05~13:35
 【講演1】小児と腎臓病
     永井 琢人(愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科 講師)
13:35~14:05
 【講演2】成人腎臓病と病診連携
     北川  渡((医)北国会 北川内科 院長/
           愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科 非常勤講師)
14:05~14:35
 【講演3】わが国における腎臓移植の現況
     打田 和治(愛知医科大学腎移植外科 客員教授)
                         *演題名は今後変更する場合があります
★講演終了後、腎臓病相談コーナーを行います

サテライトシンポジウム

会議名 第59回日本腎臓学会学術総会 サテライトシンポジウム in Morioka
日 時 2016年7月2日(土)10:00~17:40
※プログラム終了後、懇親会を予定しております。
会 場 ホテルメトロポリタン盛岡 NEW WING 3階「星雲」
(〒020-0033 岩手県盛岡市盛岡駅前北通2番27号)
※盛岡駅隣接のホテルメトロポリタン盛岡は「本館」です。
 講演会場は別館の「NEW WING」ですのでご来場の際はご注意ください。
 案内図
テーマ 広く語る、腎臓病学
事務局 相馬 淳(岩手県立中央病院腎臓リウマチ科)

・参加費:5,000円
・医療系学部学生・大学院生および初期研修医:無料
※なお、第59回日本腎臓学会学術総会(6月17日~19日開催)の参加証をお持ちいただければ、無料にてご参加いただけます。

単位について

サテライトシンポジウムに参加することにより、日本腎臓学会腎臓専門医資格更新のための単位(5単位)が取得できます。
但し、第59回日本腎臓学会学術総会と重複して単位を取得することは出来ません。



プログラム   案内チラシ

9:55-10:00 開会

挨拶:今井 裕一(愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科)

10:00-10:05 理事長挨拶

挨拶:柏原 直樹(川崎医科大学腎臓・高血圧内科)

10:05-12:00 <テーマ-1>造血器関連腎疾患

司会:城 謙輔(東北大学大学院・医科学専攻・病理病態学講座)
1)総論
 1. 単クローン性γグロブリン血症に伴う腎障害:最近の話題
  城  謙輔(東北大学大学院・医科学専攻・病理病態学講座)
2)アミロイドーシスおよび非アミロイド性免疫グロブリン沈着症
 2.Monoclonal Gammopathy of Renal Significance: MGRSの発症機序について
  今井 裕一(愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科)
 3.アミロイドーシスおよび非アミロイド性免疫グロブリン沈着症の病理診断
  清水  章(日本医科大学解析人体病理学)
 4.アミロイドーシスの治療
  長谷川詠子(虎の門病院腎センター)
 5.追加発言:リンパ増殖性疾患と腎病変
  前田 邦彦(山形県立保健医療大学看護学科)
 討論

12:05-13:05 ランチョンセミナー

「血清リン、Ca管理のためのシナカルセト」
司会:宮崎真理子(東北大学大学院医学研究科腎・高血圧・内分泌学分野)
演者:濱野 高行(大阪大学大学院医学系研究科腎疾患統合医療学)
共催:協和発酵キリン株式会社

13:10-14:35 <テーマ-2>コホート研究

司会:中山 昌明(福島県立医科大学腎臓高血圧・糖尿病内分泌代謝内科学講座)
 1. 健診受診者における血清尿酸と腎障害・脳卒中発症・生命予後の関連
  亀井 啓太(山形大学医学部内科学第一講座)
 2.腎性貧血と臨床予後:宮城艮陵CKD研究
  山本 多恵(東北大学腎・高血圧・内分泌科)
 3.日本人ANCA関連血管炎におけるシクロホスファミドの有効性の検討
  中屋 来哉(岩手県立中央病院腎臓リウマチ科)
 討論

14:40-15:40 アフタヌーンセミナー

「ループス腎炎の臨床」
司会:相馬  淳(岩手県立中央病院腎臓リウマチ科)
演者:三森 明夫(岩手県立中央病院腎臓リウマチ科)
共催:中外製薬株式会社

15:45-17:35 <テーマ-3>IgA腎症

司会:佐藤 光博(JCHO仙台病院腎臓疾患臨床研究センター)
 1. Multi-Hit Pathogenetic Pathways
  鈴木 仁(順天堂大学大学院医学研究科腎臓内科)
 2.扁摘・ステロイドパルス療法ランダム化比較試験の病理学的サブ解析
  片渕 律子(国立病院機構福岡東医療センター腎臓内科)
 3.IgA腎症の長期腎予後改善を目指した治療目標と治療法の選択
  藤井 隆之(聖隷佐倉市民病院腎臓内科)
 4.IgA腎症とステロイド治療:最近の知見を含め検証する
  吉川 和寛(岩手県立中央病院腎臓リウマチ科)
 討論

17:35-17:40 閉会

挨拶:相馬 淳(岩手県立中央病院腎臓リウマチ科)

17:50から 懇談会

サテライトシンポジウム終了後、懇親会を予定しております。
講師の先生方、参加者との懇談の場として、是非ご活用ください。

このサイトについて|Copyright © 2015-2016 第59回日本腎臓学会学術総会 All Rights Reserved.